セミブローグ – 靴の種類 | 足と靴の問題解決型オーダーパンプスのMooV Shoes

セミブローグ – 靴の種類 | 足と靴の問題解決型オーダーパンプスのMooV Shoes

セミブローグ

正式にはサドルオックスフォードと呼びます。
甲に馬の鞍=サドル状に独立した革を上から下までかぶせ、そこに鳩目を付けた紐靴で、踵部の縫い目を覆う革も馬の鞍状となる場合が多いです。
19世紀末期にイギリスで考案され、デザインそのものは単純なものの、その構造上内羽根式・ 外羽根式どちらにも属せない紐靴であることは意外と知られていません

サドル部と本体が濃淡2色使いのコンビシューズの印象が強い靴です。
20世紀初期にアメリ力に伝わった際、学生靴やスポーツシューズのデザインとしてこの仕様で普及し、やがて世界中に広まったためチルデンセーターやコットンパンツなど、一昔前のアメリカの学生っぼいカジュアルウエアとの相性が抜群です

母国であるイギリス製を中心に、本体とサドル部が同色・ 同素材のものもあります。
こちらは黒や茶系の牛革製であれば、無地系のダークスーツとも何とか合わせられます。

用語種一覧はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリ

             

タグ