【足が疲れやすい、むくみの悩み】プレーンパンプスの底付け工程 | MooV Shoes 名古屋名駅店 名古屋名駅店[愛知 | 名古屋駅]東京・大阪・名古屋のフルオーダーパンプス・オーダーシューズ | MooV Shoes | 東京・大阪・名古屋のオーダーシューズ・オーダーパンプス | 外反母趾・足の大きい・足が小さい・甲高幅広・足が細い・踵が脱げやすいを解消
ギフト  電話予約
 

【足が疲れやすい、むくみの悩み】プレーンパンプスの底付け工程 | MooV Shoes 名古屋名駅店 名古屋名駅店[愛知 | 名古屋駅]東京・大阪・名古屋のフルオーダーパンプス・オーダーシューズ

MooV Shoes 名古屋名駅店でご注文いただいたプレーンパンプスを制作中です。

今回は、底付け工程についてご紹介します。

底付けとは、靴のアッパー(甲部分)とソール(底部分)を接着する作業です。
この工程では、靴の履き心地や耐久性に大きく影響します。

まず、アッパーとソールの接着面をきれいにします。
汚れや油分があると、接着力が低下してしまうためです。

次に、接着剤を塗ります。接着剤は、水に強く、柔軟性のあるものを使用しています。
接着剤が乾く前に、アッパーとソールを合わせて圧着します。

圧着する際には、靴の形に合わせてカーブさせます。
これにより、靴が自然な曲線を描き、足にフィットするようになります。

最後に、余分な接着剤を切り落とし、仕上げます。

ここで注意する点は、切り落とす量を適切に調整することです。
切り落とす量が多すぎると、靴が小さくなってしまいます。

切り落とす量が少なすぎると、靴が大きくなってしまいます。
また、切り落とした部分は滑らかになるように磨きます。

以上が、プレーンパンプス底付け工程の説明です。

この工程では、靴のサイズや形状を決定する重要な作業です。

MooV Shoesでは、お客様の足のサイズや形状に合わせてオーダーメイドで靴を制作しています。
足が疲れやすいむくみなどの悩みをお持ちの方は、ぜひ一度お試しください。

引き続き、MooV Shoes 名古屋名駅店をよろしくお願いいたします。


【所在地】

名古屋駅・名駅近辺
※ご予約をいただいたお客様に別途詳細をご連絡いたします※

【最寄駅】

JR東海:名古屋駅:中央口徒歩3分
名古屋鉄道:名古屋駅:徒歩2分



【各店舗情報】

店舗一覧はこちら
東京渋谷店
大阪梅田店
大阪あべのハルカス近鉄本店
兵庫西宮阪急百貨店
愛知名古屋店
【期間限定】玉川髙島屋店
【期間限定】横浜髙島屋店

電話予約 ウェブ予約 プレゼント

カテゴリー一覧

タグ一覧

月別記事一覧