ギフト  電話予約
【外反母趾の悩みを解決】プレーンパンプスの縫い制作工程 | MooV Shoes 東京渋谷店[東京 | 渋谷駅]東京・大阪・名古屋のフルオーダーパンプス・オーダーシューズ | MooV Shoes | 東京・大阪・名古屋のオーダーシューズ・オーダーパンプス | 外反母趾・足の大きい・足が小さい・甲高幅広・足が細い・踵が脱げやすいを解消  

【外反母趾の悩みを解決】プレーンパンプスの縫い制作工程 | MooV Shoes 東京渋谷店[東京 | 渋谷駅]東京・大阪・名古屋のフルオーダーパンプス・オーダーシューズ

MooV Shoes 東京渋谷店でご注文いただいたプレーンパンプスを制作中です。

外反母趾は、サイズの合わない靴を履くことで起こる足の症状の一つです。

小さすぎる靴を履き続けてつま先が圧迫されたり、
逆に大きすぎる靴で歩くことで、足が前すべりして指が
つま先部分に深く入り過ぎ、圧迫されたりして起こります。

外反母趾になると、足の形が変わってしまうだけでなく、
痛みや炎症などの不快な症状も引き起こします。

そのため、外反母趾になってしまったら、
早めに治療することが大切です。

しかし、治療だけではなく、予防も重要です。
予防のためには、足に合ったサイズ・形のパンプスを選ぶことが必要です。

MooV Shoesでは、お客様の足のサイズや形を正確に測定し、オーダーメイドでパンプスを制作しています。

特に多数のお客様がお悩みを抱える外反母趾には、幅広や甲高などのオプションを提供しています。

今回ご注文いただいたプレーンパンプスは、
シンプルで上品なデザインです。

お客様は黒色の牛革を選ばれました。
牛革は柔らかくて丈夫な素材で、長く履いても型崩れしにくいです。

また、黒色はどんな服装にも合わせやすくて便利です。

現在は縫い制作中です。縫いとは、アッパー(靴の甲部分)と
ソール(靴底)を縫い合わせる工程です。

この工程では、アッパーとソールの間に中底(インソール)
というクッション材を挟みます。

中底は足裏にフィットするように成型されており、
歩行時の衝撃を吸収して快適さを保ちます。

縫い制作では、アッパーとソールを手縫いで丁寧に結び付けます。

手縫いは機械縫いよりも強度が高くて耐久性があります。
また、手縫いならではの風合いも魅力的です。

掲載した写真は、縫い制作中の風景です。

アッパーとソールを縫い合わせる際には、
針と糸を使って縫い目を作ります。

縫い目は靴のデザインにも影響します。
今回のプレーンパンプスは、縫い目が目立たないように
黒色の糸を使っています。

縫い制作が終わったら、仕上げ工程に入ります。

仕上げ工程では、靴の表面を磨いたり、
細かな部分を整えたりします。

仕上げ工程が終わると、オーダーシューズの完成です。

MooV Shoesでは、お客様の足に合わせてオーダーシューズを制作しています。

外反母趾や幅広などの足の悩みを持つお客様にも、
快適で美しいパンプスを提供できるように努めています。

引き続き、MooV Shoes 東京渋谷店をよろしくお願いいたします。


【所在地】

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目
※住所の詳細はご予約をいただきましたら
お知らせいたします※

【最寄駅】

JR渋谷駅:直結
東京メトロ渋谷駅:直結


【各店舗情報】

店舗一覧はこちら
東京渋谷店
大阪梅田店
大阪あべのハルカス近鉄本店
兵庫西宮阪急百貨店
愛知名古屋店
【期間限定】玉川髙島屋店
【期間限定】横浜髙島屋店

電話予約 ウェブ予約 プレゼント

カテゴリー一覧

タグ一覧

月別記事一覧