【外反母趾の悩み】プレーンパンプスのレザーカット | MooV Shoes 東京渋谷店[東京 | 渋谷駅]東京・大阪・名古屋のフルオーダーパンプス・オーダーシューズ | MooV Shoes | 東京・大阪・名古屋のオーダーシューズ・オーダーパンプス | 外反母趾・足の大きい・足が小さい・甲高幅広・足が細い・踵が脱げやすいを解消
ギフト  電話予約
 

【外反母趾の悩み】プレーンパンプスのレザーカット | MooV Shoes 東京渋谷店[東京 | 渋谷駅]東京・大阪・名古屋のフルオーダーパンプス・オーダーシューズ

MooV Shoes 東京渋谷店でご注文いただいたプレーンパンプスを制作中です。

今回は、外反母趾指が長いという足の悩みをお持ちのお客様のために、
当社のオーダーパンプスの制作過程についてご紹介します。

まず、お客様の足のサイズや形を正確に測定し、
そのデータをもとに専用の木型を作成します。

木型は、靴の骨格となる部分で、お客様の足にぴったり合うように調整します。

次に、お客様が選んだ革をカットします。
この工程をレザーカットと呼びます。

レザーカットでは、革の質感や色合い、傷やシワなどを見極めながら、
最適な部分を切り出します。

革は本革なので、一枚一枚個性があります。
そのため、同じ靴でも革の表情が異なることがありますが、
それもオーダーシューズの魅力の一つです。

レザーカットでは、靴の形やデザインに合わせて、
革に縫い目や穴などを入れることもあります。

例えば、プレーンパンプスでは、甲部分に縫い目を入れることで、
シンプルながらも上品な印象を与えます。

また、穴を入れることで、革に柔軟性や通気性を持たせることができます。

レザーカットは、オーダーシューズの制作工程の中でも重要な部分です。

革のカット方法や仕上げ方によって、
靴の雰囲気や履き心地が大きく変わります。

MooV Shoesでは、お客様の足の悩みや好みに応えるために、
レザーカットにも細心の注意を払っています。

掲載した写真は、レザーカット制作中の風景です。

こちらは、お客様が選んだブラックカラーの革をカットしているところです。
ブラックカラーは、どんな服装にも合わせやすく、仕事でも使える定番カラーです。

今回の紹介で、当社に興味をお持ちの方はお気軽に相談ください。
お客様のお悩みベースで、ひとりひとりにあったオーダーシューズを提供しています。

引き続き、MooV Shoes 東京渋谷店をよろしくお願いいたします。


【所在地】

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目
※住所の詳細はご予約をいただきましたら
お知らせいたします※

【最寄駅】

JR渋谷駅:直結
東京メトロ渋谷駅:直結


【各店舗情報】

店舗一覧はこちら
東京渋谷店
大阪梅田店
大阪あべのハルカス近鉄本店
兵庫西宮阪急百貨店
愛知名古屋店
【期間限定】玉川髙島屋店
【期間限定】横浜髙島屋店

電話予約 ウェブ予約 プレゼント

カテゴリー一覧

タグ一覧

月別記事一覧